「クリック!ジャパンフォトコンテスト2020」オンライン表彰式の開催

2021/3/4
2021年3月4日、鈴木大使は、インドの方が日本で撮影された日本風景等の写真を通じて、日印間の文化交流の促進を図るため、「クリック!ジャパンフォトコンテスト2020」オンライン表彰式を開催しました。
 
このコンテストは、在インド日本国大使館及び国際交流基金日本文化ニューデリー事務所が共催し、キヤノンインド及び日本政府観光局デリー事務所にご後援いただきました。
本表彰式には、募集作品の約400枚の写真の中から選ばれた作品10点の受賞者が招待され、出席しました。
 
本表彰式の冒頭、鈴木大使から開会の挨拶を行い、日本とインドの文化交流及び人的交流を促進することの重要性を述べました。また、本コンテストの共催である国際交流基金ニューデリー事務所の佐藤幸治所長、本コンテストにご協力いただいたキヤノンインディアの小林一忠代表取締役社長及び日本政府観光局デリー事務所の山本祐輔所長が祝辞を述べました。
 
受賞者10名全員に日本大使館より賞品が授与されました。
受賞者を代表して、賞品としてキヤノンのカメラが贈呈された上位3名のシッデーシュ・ドゥートレ氏、サチン・ムールチャンド・ゴティ氏及びシヴァ・ジ氏が、それぞれの写真と日本での経験を語っていただきました。
 
在インド大使館では今後も、日本文化等の日本の魅力を知っていただくための取組を進めてまいります。