「州との対話 - Japan meets Bihar」セミナーを開催しました。

6月11日、ビハール州パトナ市内ホテル・モーリヤにおいて、大使館及びFICCI印日議員フォーラムとの共催で「州との対話 - Japan meets Bihar」セミナーを開催しました。「州との対話」シリーズは、インドの州と日本との協力の様々な側面をハイライトする試みです。

セミナーにおいて、平松大使は「Japan and Bihar: Spiritual Partnership for the Future」と題しての特別講演を行いました。その後、ブペンダル・ヤーダブ上院議員(FICCI印日議員フォーラム会長)、チャンチャル・クマール・ビハール州首相府次官等との意見交換会が開催され、奈良県とビハール州の友好関係促進をはじめ、日本=ビハール関係における様々な有望な分野をハイライトしての活発な意見交換が行われました(平松大使による特別講演の全文)。