平松大使のメガラヤ州公式訪問:アジアン・コンフルエンス主催セミナーでの講演

5月7日ー8日、メガラヤ州を公式訪問した平松大使は、7日夜、州都シロンにおいて、アジアン・コンフルエンス主催のセミナー「Emerging Contours in India Japan Friendship: Reflection in the “Third Space” from India’s North East」に出席し、「India, Japan and North East」と題する講演を行いました。同セミナーでは、コンラド・サングマ・メガラヤ州首相、ディーパ・ワドワ前駐日印大使、サビャサチ・ダッタ・アジアン・コンフルエンス代表他が講演を行いました。講演の中で平松大使は、最近の日印協力の成果について言及した上で、インド北東部における日本の協力の現状について述べるとともに、今後も北東部での日印協力を拡大していきたいと述べました。

講演本文はこちら


ダッタ・アジアン・コンフルエンス代表(左)と平松大使(右)


講演をする平松大使


左からダッタ・アジア・コンフルエンス代表、サングマ・メガラヤ州首相、平松大使、ワドワ大使