在インド日本国大使館がブルー・スカイ協力をスタート

インドにおいて環境問題への対応は優先課題の一つであり、モディ首相は「クリーン・インディア」を重要ミッションとして積極的に推進しています。特にインドでは大気汚染が深刻で、住民の健康への影響が懸念されています。

こうした中、日本の知見や技術を活かしてインドの大気汚染対策への協力を推進するため、在インド日本国大使館において、「ブルー・スカイ協力(Japan’s Blue Sky Initiatives)」を開始しました。
 
「ブルー・スカイ協力」は、日本の官民がインドで実施する大気汚染改善に資する取組のパッケージです。
 
大使館としては、日系企業・団体の協力を得て、「ブルー・スカイ協力」の取組を更に拡大していく考えです。

ブルー・スカイ協力

ブルー・スカイ協力に関する意見交換