平松大使のケララ州訪問

11月28日~12月1日、平松大使は、ケララ州を訪問しました。

11月29日、平松大使はケララ州トリバンドラム市を訪問し、州知事及び州首相と会談を行いました。ビジャヤン州首相との会談では、平松大使より、ケララ州における民間企業による協力関係をより拡大していき、また、日本語教育や観光を推進していきたい旨述べました。ビジャヤン州首相からは、海産物等の食品加工、クリーンエナジー、廃棄物処理システム及び技能開発の分野での日本からの投資及び日本の技術による支援に対する期待が述べられました。
 
1. サタシヴァム州知事を表敬


2. ビジャヤン州首相を表敬


11月30日、平松大使はケララ州コチ市を訪問し、Japan Melaの開会式、新田ゼラチンインディアの工場視察、日本ケララセンターの講堂開所式に出席しました。Japan Melaの開会式では、平松大使から、観光、サービス、IT、食品加工及び環境等の分野において日本とケララ州の経済協力が広がることが期待される旨言及しました。

3.Japan Mela開会式でのスピーチ


4. 新田ゼラチンインディアの工場視察


5.日本ケララセンターでの除幕式


6.日本ケララセンター講堂開所式でのスピーチ